Home > Tools&Systems > Mediasite(ビデオライブラリ)

2013.10.24

Mediasite(ビデオライブラリ)

 Mediasiteは,宇都宮キャンパスに導入されている講義ビデオ作成・配信システムです. 配信のためのMediasite EX Serverと講義ビデオ作成のためのMediasite RLHD Recoder,Mediasite ML Recorderがあります. 帝京大学内では,配信サーバーを『ビデオライブラリ』と呼んでいます. 2013年にシステムの更新を行いました.

講義ビデオ作成・配信システムのリニューアルに関するお知らせは「こちら」をご覧ください.



○ビデオの撮影から配信までの流れについて

 本システムを利用して,ビデオの撮影から配信までと,視聴履歴の確認を行うことができます.また,本システム以外で撮影したビデオをビデオライブラリから配信することも可能です.撮影から配信までの利用の流れは以下のようになっています.



○ビデオの視聴について

ビデオは以下の環境で視聴が可能です.また,ビデオの再生には,Microsoft Silverlight 5.0以降が必要です.Silverlightがインストールされていない場合は,再生時に Silverlight のインストール案内画面が表示されます.

  必要環境
OS ブラウザ その他

Windows

Windows XP 以降

Internet Explorer 7.0以降,
Firefox 3.6以降,
Google Chrome

Windows Media Player 9.0以降,
Microsoft Silverlight 5.0以降
Mac

Mac OS X 10.5.7 以降
(Leopard 以降)

Apple Safari 4.0以降,
Firefox 3.6以降
Microsoft Silverlight 5.0以降
iPad iPad,iPad2,iPad3
iOS 4.3 以降
Apple Mobile Safari  

iPhone/iPod

iPhone 4.0以降,
iPod Touch第4世代以降,
iOS 4.3 以降

Apple Mobile Safari Mediasite iPhone/iPod app
(Apple App Storeから無料ダウンロードできます)
Android Android 4.0以降 Android browser  

 

■ビデオの再生方法



○講義ビデオ作成システムについて

 ビデオ撮影のための収録システムです.宇都宮キャンパスには,教室据置型(Mediasite RLHD Recorder)1台と持ち運び型(Mediasite ML Recorder)2台の計3台を導入しています.教室据置型は地域経済学科棟101教室に設置されています.これらは主に,講義や講演会などの撮影にご利用いただけます.

 以下のようなビデオが作成できます.

画像と映像と音声を組み合わせたビデオ 画像と音声を組み合わせたビデオ 映像と音声を組み合わせたビデオ
例)
・PCの画面 + ビデオカメラの映像
・PCの画面 + 書画カメラの映像
・書画カメラの画像 + ビデオカメラの映像
  例)
  ・PCの画面 + 音声
  ・書画カメラの画面 + 音声
  例)
  ・ビデオカメラの映像 + 音声
  ・書画カメラの映像 + 音声

講義ビデオ作成システムを利用するには申し込みが必要です.以下の内容を添えて申し込み先までお申し込み下さい.

◇申込内容

=====================================================
◇ビデオ作成・配信システム利用申し込み

・氏名:
・メールアドレス:
・収録形態  :[ 授業収録 / 授業以外での収録 ]  
・収録希望日時:
・収録場所  :
=====================================================

◇申し込み先

 ラーニングテクノロジー開発室



○ビデオの配信について

ビデオの配信はビデオライブラリ(Mediasite EX Server)を通して行います.配信の方法は,認証ありで配信する方法と,認証なしで配信する方法の2通りあります.

  認証ありで配信する 認証なしで配信する
リンク作成場所 LMSからビデオへのリンクを作成 Webサイトからビデオへのリンクを作成
視聴対象 LMSの登録者のみ視聴可能 誰でも
視聴履歴の確認 ×
配信イメージ

 

■認証ありで配信する方法 (LMSを通して視聴)

LMSの機能「ビデオライブラリリンク」を使用してビデオへのリンクを作成します.基本的に,LMSへのリンク作成はLT開発室で行い,作業完了後に先生方にご連絡します.

個人でリンクを作成したい方には,ビデオのプレゼンテーションID(ビデオのURLのようなもの)をご連絡します.プレゼンテーションIDは,ビデオライブラリへのビデオ掲載後に,LT開発室から先生方にご連絡します.LMSからリンクを作成する詳細な手順は以下をご覧ください.

■認証なしで配信する方法(Webページから視聴)

ビデオライブラリへのビデオ掲載後に,LT開発室からビデオのURLをお知らせします.そのURLを使用してビデオへのリンクを作成して下さい.



○ビデオの視聴履歴の確認について

LMSを通して配信したビデオは,学生の視聴履歴を確認することができます.視聴履歴は以下の手順で確認できます.

  1. LMSのコースを開きます
     
  2. ビデオが置いてある場所を開きます
     
  3. ビデオ名の横の「」をクリックし,「編集」をクリックします
     
     
     
  4. 「視聴履歴」をクリックします
     
     
     
  5. 視聴履歴が表示されます

     

関連リンク

LMSビデオ授業収録パックのご案内
Mediasite 製品情報
(メディアサイト株式会社)
メディアサイト株式会社