Home > Activity > LMS活用授業の支援

2014.03.11

LMS活用授業の支援

以下のような支援をご要望の方は,メールにてLT-Support@LT-Lab.teikyo-u.ac.jpまで,あるいは内線7243までご連絡ください.


教員の作業に対する支援

LMSのコースコンテンツに対する教員の作業をお手伝いいたします.具体的には,担当教員の指示によって以下の作業を行います.

LMSのコース(セクション)に,ラーニングテクノロジー開発室スタッフ,あるいはLTアシスタント(学生補助員)がセクションデザイナ,あるいはセクション教員として登録して支援を行います.


LMS上でのティーチングアシスタントによる支援

LMSのコースにラーニングテクノロジー開発室スタッフ,あるいはLTアシスタント(学生補助員)がTA(ティーチングアシスタント)として登録して支援を行います.具体的には,TAは以下の作業を行うことができます.

また,担当教員の指示によって以下の作業を行います.


教材開発支援


LMS操作の支援

必要に応じて,LMSの操作に関して研究室などに出向いて支援を行います.


LMSビデオ授業収録パック

講師の先生に特別なご準備を頂くことなく,講義ビデオによってLMS上で受講可能な授業(LMSビデオ授業)を作成します.
詳細はこちらをご覧ください.