Home > Activity > LTセミナー > 第117回LTセミナー


2016.07.01

第117回LTセミナー

「レポートの剽窃防止ツールは必要か?」

第117回LTセミナーでは,レポートの剽窃防止機能を持つ文章作成教育支援ツール「turnitin」を,アシストマイクロ株式会社の方にご紹介いただき,このようなツールの必要性や本学の授業における活用可能性について議論を行いました.

turnitinは,学生がレポートとして提出した文書ファイルとウェブ上や独自データベースに存在する文書ファイルとを比較して類似する文章を検出することで,剽窃の疑いがないかのチェックを支援する機能,学生のレポートにコメントを記入するなどしてフィードバックを返す機能,学生間でレポートを相互評価する機能を持ちます.また,本学で採用しているLMSである「Blackboard Learn」と連携し,LMS上でこの機能を利用してレポート課題を実施することが可能です.

turnitinの紹介後の議論では,文章表現法などの授業への導入の可能性や,フィードバック,相互評価の機能の利用などについての意見交換が行われました.

   


開催報告


参加者の人数


日時 教員 職員 学生 その他 合計
6/17(金)15:00〜16:30 10(10) 4(1) 0(0) 3(3) 17(14)

  ()内の数字はスタッフを含まない人数です.


セミナーコンテンツ