Home > Activity > LTセミナー > 第60回LTセミナー

2009.11.13

第60回LTセミナー (FD・LT合同セミナー)

11月のLTセミナー「授業改善セミナー」

 第60回LTセミナーは,宇都宮キャンパスFD委員会と共催の第11回授業改善セミナーとして開催しました. FD委員の飽本 一裕 教授(ヒューマン情報システム学科)が座長を務め,3件の話題提供がありました.

 大森 康司 技術職員(ヒューマン情報システム学科)からは,大学に求められる情報セキュリティに関する講習会への参加報告がありました. 情報セキュリティの定義や重要性を示し,個々の意識改革や,組織としての取り組みが重要ではないかとの問題提起がなされました. 質疑応答では,セキュリティと利便性とのバランスに関する意見交換や,個人で行っている対策などの情報交換が行われました.

 櫻井 庄二 講師(柔道整復学科)からは,柔道整復師国家試験の概要と,国試合格率向上のための対策の一つとして,WebCTを用いた問題演習のプロジェクトについて紹介がありました. 科目別に問題のカテゴリを細分化したり,受験の設定を詳細に行うなどの国試の対策に特化した演習の特徴が示され,コースのデモンストレーションも行われました. 質疑応答では,他の国家試験対策への利活用や,問題数の確保などについての意見交換がありました.

 横山 明子 准教授(学生相談室 室長)からは,発達障がい学生への支援について,これまでの支援の経験などを踏まえ,現状や課題が述べられました. 入学から卒業までの年次ごとに対応が必要な課題が変わることから,学内での連携や情報共有などの支援のルールづくりが必要ではないかとの考えが示されました. 質疑応答では,社会への適応という観点から就職活動時の支援や,すでに卒業した学生への対応などについての情報交換がなされました.

  


開催報告


参加者の人数


日時 教職員 院生・学生 合計
11/9 (月) 13:20〜14:50
26(23) 2(0) 28(23)

()内の数字はスタッフを含まない人数です.

セミナーコンテンツ