Home > Activity > LTセミナー> 第52回LTセミナー

2008.11.13

第52回LTセミナー (FD・LT合同セミナー)

11月のLTセミナー 「 授業改善セミナー 」

 第52回LTセミナーは,宇都宮キャンパスFD委員会と共催で第10回授業改善セミナーを開催しました.FD委員の 古澤 利明 教授(機械・精密システム工学科)が座長を務め,3件の話題提供がありました.

 古井貞隆教授(ヒューマン情報システム学科)からは,メディア授業に関して,早稲田大学人間科学部e-スクールにおける実践例の紹介と,先生ご自身が担当されている理工学部通信教育課程での「幾何学」について話題提供がありました.ディスカッションでは,メディア授業の成功のためには,課題評価などの授業補助を担う人的リソースの確保が重要であることが確認されました.

 荒井 正之 准教授(情報科学科(通信))からは,ヒューマン情報システム学科内の3コースにそれぞれ関係する 技術のプロジェクト型演習について話題提供がありました.ディスカッションでは,プロジェクトの粒度の設定やチームの構成の仕方,演習環境の整備などについて意見交換がなされました.

 高井久美子助手(ヒューマン情報システム学科)からは,情報システムのUMLを用いたモデリングのプロジェクト型演習について話題提供がありました.ディスカッションでは,プロジェクトのゴールの設定方法とその実践結果やプロジェクト型演習の評価方法について質疑がなされました.

  •  


    開催報告


    参加者の人数


    日時 教職員 院生・学生 合計
    11/6 (木) 13:20〜14:50
    15(13) 2(0) 17(13)

    ()内の数字はスタッフを含まない人数です.

    セミナーコンテンツ