Home > Activity > LTセミナー> 第18回LTセミナー

2005.05.23

第18回LTセミナー

「LT開発室活用の実際」

 第18回LTセミナーでは,LT開発室が提供する支援内容についてやTA・LTアシスタントの業務内容についての紹介,実際にWebCTを活用している先生方からの事例紹介を行いました.

 LT開発室の支援内容の説明において,「シンプルな使い方」,「スパイラル的使い方」,「セルフサービス的使い方」の3つのサポートモデルを紹介し,サポートの具体的内容やサポートを受けるにはどのように申し込んだらいいのかについてや,既存教材の貸出についての説明を行いました.
  学生アシスタント制度に関してはTA(ティーチングアシスタント)とLTA(ラーニングテクノロジー開発アシスタント)の違いと申し込み方法について説明を行い,LTAの業務について紹介を行いました.

 事例紹介では,6人の先生方より授業でのWebCTやコンテンツの活用方法,LTAの活用方法について,このようなLT開発室のサポートを受けられるという話や,このような考え方でWebCTを活用すればという事例をご紹介いただきました.

 

開催報告

参加者の人数

日時教職員 院生・学生合計
5/20 (金) 15:00〜16:30
13(11) 2(0) 15(11)

()内の数字はLT開発室員を含まない人数です.

セミナーコンテンツ