Home > Activity > 研究会等報告 > ラーニング・イノベーション・カンファレンス2013

2013.07.04

ラーニング・イノベーション・カンファレンス2013

SCSK株式会社が主催するラーニング・イノベーション・カンファレンス2013が,6月26日にSCSK株式会社青山オフィスにおいて開催された.本会議のテーマは「アクティブラーニングを目指して」であり,ICTを活用して個々の学生を主体的に学習活動に従事させる取り組みに関する講演が行われた.

講演は,大阪大学サイバーメディアセンター,全学教育推進機構教授の竹村治雄先生による「大阪大学におけるEchoSystem活用事例」,法政大学情報メディア教育研究センター助教の宮崎誠先生による「eポートフォリオを活用したグローバル人材育成システムの構築」に加え,SCSK株式会社より「BeeDance活用事例のご紹介」と題し,京都大学高等教育研究開発推進機構准教授の高橋幸先生による「学習者の主体性を活かした英語リーディング授業に向けて」の講演ビデオ上映を含めた,協働学習支援ツールの説明があった.

その他,SCSK株式会社より「SCSK教育ソリューションのご紹介」と題し,ICTを活用した教育のためのツールの説明があった.質疑応答では,ICT活用促進のポイントや成功の要因についての意見が交わされた.


報告者:小島一晃