Home > Activity > 研究会等報告 >平成22年度ICT利用による教育改善研究発表会

2010.08.11

平成22年度ICT利用による教育改善研究発表会

私立大学情報教育協会の主催する平成22年度 ICT利用による教育改善研究発表会が,2010年8月7日に上智大学四ツ谷キャンパスおいて開催された.4会場に分散して59件の発表があり,名簿上では118名の聴講参加があった.本学からは宇都宮キャンパスおよび八王子キャンパスからの聴講参加があった.発表においてITを活用した教育分野は,社会科学,生活,人文,初年次,情報専門,情報基礎,工学,理学,語学,医療,その他の11種類であった.

本学からは,理工学部ヒューマン情報システム学科の佐々木茂講師が「インストラクショナルデザインに基づいた教材開発のための授業・教材設計ツールの開発」についての発表を行った.


もう少し詳細なメモ(学内限定)

報告者:渡辺博芳,高井久美子,古川文人