Home > Activity > 研究会等報告 >平成17年度 全国大学IT活用教育方法研究発表会

2005.07.07

平成17年度 全国大学IT活用教育方法研究発表会

 私立大学情報教育協会主催による平成17年度全国大学情報教育方法研究発表会は2005年7月2日(土)アルカディア市ヶ谷において開催された.

 全部で100件の発表があり,名簿上では174人の参加があった.本学部からは熊澤弘之教授が「ブラウザ搭載携帯端末を利用した授業出席登録・管理の改善および授業活性化の実践」について,大森康司技術職員が「コース管理システムを活用した電気基礎実験の授業改善」についてそれぞれ実践報告を行った.

 また,荒井助教授,佐々木講師,渡辺講師,古川助手,高井技術職員,及川技術職員が聴講参加した.

もう少し詳細なメモ(学内限定)

報告者:及川芳恵