Home > Activity > 研究会等報告 > 教育システム情報学会第33回全国大会

2008.09.08

教育システム情報学会第33回全国大会

教育システム情報学会(JSiSE)の全国大会は9/3(水)〜9/5(金)に熊本大学で開催された.

初日(9/3)の午前中に,SNS・新技術創造委員会企画による「SNS的アプローチを利用した教育・学習支援」が実施された.この中で,渡辺博芳准教授が,帝京大学宇都宮キャンパスにおけるSNS活用実践を基にした「CMS(コース管理システム)とSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)による教育・学習支援」に関する発表を行った.このセッションではSNSの他,セカンドライフの教育利用を含めた新技術活用について活発な議論が行われた.参加者も多く,教育分野においてSNSが着目されていることがうかがい知れた.

本大会では,電気通信大学の岡本会長による基調講演,文部科学省高等教育局の小谷氏による特別講演,経済産業省経済産業政策局の奥田氏による招待講演,2つのパネルディスカッションの他,企画セッションにおける発表が40件,一般講演が191件,5つのワークショップが実施された.


もう少し詳細なメモ(TUC-NET Only)

報告者:渡辺博芳,古川文人,高井久美子