Home > Activity > 研究会等報告 > 2019年度 教育イノベーション大会

2019.09.10

2019年度 教育イノベーション大会

 私立大学情報教育協会主催による2019年度 私情協 教育イノベーション大会は,2019年9月4日(水)〜6日(金)までの3日間,アルカディア市ヶ谷において開催された.今回のテーマは,「イノベーションを支える大学教育を考える」である.

 1日目は全体会として,高等教育に対する国の取り組み,デジタル時代の人材育成,学生主体教育の仕掛け,大社接続によるAI活用教育の取組み,AI技術を取り入れたデータサイエンス教育の取組み,文部科学省選定の数理・データサイエンス教育強化拠点の取組みについての講演が行われた.2日目はテーマ別の意見交流として,7つの分科会が行われた.3日目は各教員の取り組みについて79件の大会発表が行われた.また,2日目,3日目において,大学・企業連携によるICT導入・活用事例についてのポスターセッションが同時開催された.
 分科会の一つ「教育の情報化推進に関する著作権問題」では,平成30年に改正された著作権法についての講演があった.今までの著作権法35条では認められていなかった異時公衆送信での著作物利用について,補償金やオプションライセンスの話があった.


報告者:高野芳恵