Home > Activity > 研究会等報告 > 情報処理学会第143回コンピュータと教育研究会

2018.02.20

情報処理学会第143回コンピュータと教育研究会

情報処理学会コンピュータと教育研究会第143回研究発表会が,2018年2月17日(土)〜18日(日) に武庫川女子大学(兵庫県西宮市)において開催された.招待講演1件,研究論文セッション1件,学生セッション12件,一般セッション12件の発表があった.

招待講演は,大阪市立大学の松浦敏雄先生による「コンピュータと教育と私」と題する講演であった.松浦先生はインターネット創生期からネットワーク分野に携わり,その後,情報教育分野に長く貢献をされてきた.インターネット創生期の話は本学でインターネット接続を開始した当時が思い出され,懐かしさを感じた.一般発表では,高等学校における機械学習についての授業実践の発表が,これからの時代における教育として有用と感じられ,大変興味深かった.


報告者:渡辺博芳,高井久美子