Home > Activity > 研究会等報告 > 平成29年度ICT利用による教育改善研究発表会

2017.08.17

平成29年度ICT利用による教育改善研究発表会

 私立大学情報教育協会主催による平成29年度ICT利用による教育改善研究発表会が,2017年8月9日(水)に東京理科大学森戸記念館において開催された. 本発表会は,分野ごとに3会場に分かれて40件の発表があり,名簿上では140名の聴講参加があった.

 本学医学部の山本貴嗣先生による「医学教育におけるLMSを用いた予習復習テストの全講義への導入と試験成績の推移」では, LT開発室が導入と実施において支援しているLMSを用いた予習復習テストの紹介があり,期末テストの成績の推移を検討し, 学生の成績向上の一助となっていることが発表された.
 モバイルアプリ,クリッカー,3Dプリンタやビデオ教材など様々なICTを利用した教育改善の取り組みと効果,アクティブ・ラーニングによる教育方法の改善などの発表があった.


報告者:渡部里美