Home > Activity > 研究会等報告 > 教育情報化と著作権フォーラム

2016.10.25

教育情報化と著作権フォーラム

 2016年10月21日(金)に国立情報学研究所において,大学ICT推進協議会学術・教育コンテンツ共有流通部会の主催による教育情報化と著作権フォーラム 「どうする!?どうなる!?著作権法改正と教育情報化」が開催された.100名を超える参加があった.
 本フォーラムは,文化審議会著作権分科会法制・基本問題小委員会にて昨年より審議が行われている,ICT活用教育に関する著作権法制度やライセンシング体制の在り方等について,その審議に対する理解を深めることなどを目的として開催された.多くの教育関係者が参加しており,著作権法改正に対する関心の高さが伺えた.

フォーラムでは,以下の講演が行われた.

状況説明では,著作権法の概略と検討の経緯の説明があった後,ICT活用教育における著作権の問題と検討状況の説明があった.これらの問題を解決するために, 権利制限規定の見直しや,ライセンス環境の整備,法解釈に関するガイドラインの整備などの検討が進められている.

本フォーラムの資料及び,講演ビデオ,著作権分科会 法制・基本問題小委員会の議論の内容は以下で公開されている.


報告者:高野芳恵