Home > Activity > 研究会等報告 > 平成28年度ICT利用による教育改善研究発表会

2017.04.27

平成28年度ICT利用による教育改善研究発表会

2016年8月9日(火)に東京理科大学森戸記念館において,私立大学情報教育協会の主催する 平成28年度ICT利用による教育改善研究発表会が,開催された.合計37件の発表があった.

中央学院大学の清水正博先生による「AR(拡張現実)を用いた変化する授業プリントの活用」と いう発表では,スマートフォンを使用して授業に集中しない学生への対策として,ARマーカを 授業内でのプリントに埋め込み,授業に積極的に参加させる事例の紹介があった.


報告者:古川文人