Home > Activity > 研究会等報告 > 平成17年度教育システム情報学会シンポジウム


2005.06.20

教育システム情報学会主催シンポジウム「大学教育の多様化とe-Learningの活用」

2005年6月17日に,早稲田大学西早稲田キャンパス国際会議場において,教育システム情報学会(JSiSE)主催シンポジウム「大学教育の多様化とe-Learningの活用」が開催された. 本シンポジウムにおいて渡辺講師が「自己学習力を育てるセルフラーニング型授業の実践」に関する報告を行った. また,及川技術職員が聴講参加した.

本シンポジウムでは,午前中にコース管理システムを活用して実践的なeラーニングの事例報告, お昼の時間帯にコース管理システム製品やeラーニング関連製品,大学における研究開発についてのインタラクティブセッション, 午後にeラーニングの戦略的利用に関するパネルディスカッションがあった.詳細は本シンポジウムのウェブサイト参照.

大学関係者,eラーニング関連企業から多くの参加者があり,この分野への関心の高さが伺われた.


報告者:渡辺博芳,及川芳恵